アフターメンテナンス

アフターメンテナンス品質

不具合は早期発見!

太陽光発電システムは20年以上使用する設備です。
故障も少なく手間いらずですが、メンテナンスが不要という訳ではありません。
弊社では設置後1年次、4年次、8年次の定期点検を専任スタッフにより実施。
不具合を早期発見致します。定期点検時以外にも、お問合せ頂ければ適宜対応させて頂いております。

内部機器の確認
■内部機器の確認

パワーコンディショナーのエラー履歴、発電量表示を確認し、正常に稼働しているか確認します。

動作電圧の測定
■動作電圧の測定

太陽電池パネルが正常に発電しているか、電圧を測定して確認します。

屋上パネル確認
■屋上パネル確認

パネルに破損などが無いか確認します。

架台ボルト類の確認
■架台ボルト類の確認

架台を固定しているボルト等にゆるみがある場合には増し締めを行います。

充実のメーカー10年保証

地震以外の自然災害にも対応。
10年間の「安心」をご提供致します。

太陽光パネルは通常使用している限りではほとんど故障の心配は有りませんが、一部機器の不具合や自然災害により故障が発生します。その際にも京セラは充実したメーカー10年保証で対応させて頂きます。

保証対象機器

台風災害にもしっかりと対応致します。

沖縄で太陽光パネルを設置する際にもっとも心配なのが台風による災害。パネルが飛んでしまうような被害は当社の施工方法では考えにくいことですが、風で飛ばされた物によりパネル表面の特殊強化ガラスが割れる被害は、台風発生時に発生しております。京セラのメーカー保証であれば飛散物による被害も無償対応。沖縄でも安心してお使い頂けます。

メールでのお問い合わせ

太陽光簡単御見積もり

ページの先頭へ戻る