ホーム » 会社沿革

会社沿革

りゅうせき建設の歩み

昭和48年2月 資本金50,000千円で太平洋開発株式会社を設立
所在地:那覇市松山
昭和58年6月 琉石開発株式会社に商号変更
平成3年11月 所在地:浦添市西洲へ移転
平成6年10月 住宅産業開始 建設部ぴたホーム事業課 設置
平成8年4月 ぴたホーム事業部 設置
平成12年4月 琉石開発株式会社から㈱りゅうせき建設へ営業権承継
㈱りゅうせき建設 :資本金50,000千円 
平成14年6月 事業開発部 設置 (アパート建築販売部門)
平成15年5月 事業開発部 ペット対応型アパート1棟目完成(キャット&ドック)
平成16年11月 建設部、品質マネジメントシステムISO9001認証取得
平成17年4月 アパート賃貸管理事業開始(不動産事業)
事業開発部内に アパート賃貸管理担当 設置
平成17年10月 品質マネジメントシステムISO9001を全社にて認証取得
平成18年5月 資本金を100,000千円に増資
平成19年5月 ぴたホーム事業部 新商品、沖縄ライフデザインの住まい「クリエル」を発売
平成19年9月 建設クオリティマネジメント室(建設QM室) 設置
平成20年4月 京セラソーラーFC事業開始(ぴたホーム事業部太陽光発電事業課)
(㈱りゅうせきエネプロから営業権承継)
平成21年4月 組織改変を行い、生活環境事業部、新規事業開発部 設置
平成21年5月 新商品RC規格住宅「Es=Life イズライフ」を発売
平成21年12月 経済産業省平成21年度先進的植物工場推進事業(植物工場モデル施設設置事業)の㈱アドスタッフ博報堂受託における植物工場(野菜工場)の企画・施工・運営を行う
平成23年10月 ぴたホーム 与那原町東浜「ラ・コスタ」建売棟販売開始
平成24年1月 ぴたホーム新商品「リブリック」豊崎モデルハウスオープン
平成24年8月 ベンリーFC事業開始、ベンリー北那覇店(内間営業所内)オープン
平成25年5月 ぴたホーム泡瀬展示棟リニューアルオープン
平成27年5月 イズライフ新オープンハウスオープン(豊見城市豊崎)
平成28年5月 代表取締役社長 城間祥進が就任
平成29年4月 組織改変を行い、事業本部制を設置
(管理本部、ハウジング事業本部、地域環境事業本部、リライフ事業本部)
平成29年4月 リノべる。FC終了
平成29年5月 ベンリー真和志三原店、奥武山駅前店を北那覇店へ統合
平成30年1月 ベンリーFC事業終了